Gimpの使い方

Gimp使い方を解説をします。
Gimpは簡単に加工・フィルター操作・変換などを可能とする画像編集、または加工ソフトウェアです。
レイヤー、切り抜き、パス編集、モザイク編集等を行う為のフィルタが備わっており、多彩な画像編集を行えます。
Gimpは有料ソフトウェアと何ら機能的遜色を持たず、完成度の高いフリーソフトといえます。
GNU GPLの管理下にて配布されていて対応OSを選ばない為、Windows、Mac OS、Linux各々プラットホームで使用可能となっています。

線
   
 
2009年6月15日
「概要」と「基本操作」が70%、「特殊効果」が20%完成しました。
2009年4月30日
動画辞典」の工事を開始しました。竣工予定日は未定です。
2009年2月28日
PSPで動画を見る方法を説明する「PSPで動画」を公開しました!
2009年1月19日
Avidemuxの使い方」を公開しました!

 

 

  

Gimpとは?

ここでは、「Gimpとは何なのか」の説明を行います。
Gimpとは、フリーで配布されている画像加工ソフトウェアです。Windowsはもちろん、MacやLinuxにも対応しているひらかれたツールです。そう、Gimpは無料で使用可能な画像加工ソフトウェアなのです。
その高性能な機能のみならず、如何にも「画像編集ソフトウェアらしい」インターフェースが魅力的です。所見の方でも直に馴染めるソフトウェアと言えるでしょう。故に直感的な操作が可能なのです。加えて日本語版も広く配布されているため、英語を苦手とする人にもおすすめです。
Gimpは高性能さと直感的な操作を可能とするインターフェースが魅力的なフリーの画像加工ソフトウェアなのです。
 

Gimpで何ができるのか?

結局Gimpでは何ができるのか。以下に具体的な一例を挙げます。
・レイヤーの結合を用いてコラージュ画像を作成する
・画像中の、不要な要素・物体を消去できる
・フィルターを使用し、画像にモザイク等の特殊効果を与える
・形式・サイズ等を設定し、Web公開用の画像に変換する
・画像に注釈・字幕を貼る…etc
如何でしょう。画像加工、画像編集の概念を理解し、あなたの「グラフィックライフ」を少しばかり豊かにしてみませんか?
 

「Gimpの使い方」の歩き方

サイトトップにメニューを設置しました。各々メニューに関して少し説明します。
概要」…Gimpの概要とインストール、ダウンロード法など。
基本操作」…ツールボックス、パレット、ファイルメニューなど、Gimpの各々インターフェースについて解説。
操作応用」…基礎を踏まえ、発展した画像編集の方法を紹介。
特殊効果」…フィルタを中心とした画像に特殊効果をもたらすツールを紹介。
プラグイン」…フィルタプラグイン等、インストールによる拡張に関して。
画像辞典」…画像編集にまつわる専門用語を解説。
全ての項目をチェックするのが面倒という人は、メニュー下の半透明な画像に括られた項目別リンクを使用して下さい。
※このサイトの検証環境は以下の通りです。
PC:Powerbook G4 チタニウム(667MHz)、MacBook Intel Core Duo(1.83GHz,White)、6年前に新品で購入したVAIOのデスクトップ(詳細不明)
OS:Mac OS X 10.4.11、Windows XP Home Edition SP2
Ver:Gimp2.2.11 for mac、Gimp2.6.6 for mac、Gimp2.6.6 for Windows

  

 

inserted by FC2 system